知るチカラ、考えるチカラ、選ぶチカラ、つながるチカラ、食べるチカラ=生きるチカラを育む

お菓子みたいなドーナツ型のかわいいバスボム

こんにちは!台所実験家サッキィです。
皆さん、毎日の台所ワーク楽しめていますか?
日々の家事に追われて台所が嫌な場所になっていませんか?
台所は私にとってワクワク楽しい幸せの発信基地。
そんな楽しい発信基地が世界中にたくさん増えるように毎日この白衣(=エプロン)姿で台所実験して、発信しています! 

毎日、Twitterで実験の様子をつぶやいているのでもしよかったらそちらもチェックしてみてくださいね。

サッキィのTwitter

さっそく今日の実験をご紹介!
(動画もあるのでみてね)

今日の実験「お菓子みたいなドーナツ型のかわいいバスボム」

必要な時間 30分
難易度 ★★★★★

お菓子みたいなかわいいバスボムを作りたくて、今回はドーナツ型に挑戦しました!

この実験をするには・・・

用意するもの

<ミニドーナツ6個分>
・塩(しっとりしたもの) 大さじ3   
・クエン酸        大さじ3
・重曹          大さじ6
・エッセンシャルオイル
・食紅           
・トッピング用砂糖菓子
・小さいビニール袋
・シリコンドーナツ型
<アイシング>
・粉糖    30g
・食用色素  適量
・水     適量

手順

1.型にトッピンング用の砂糖菓子を入れておく

2.袋に塩、食用色素、エッセンシャルオイルを入れて混ぜる

3.クエン酸、重曹を入れてよく混ぜる

4.シリコン型に入れて押し固める

5.上からたたいて平らにならす

6.粉糖に食用色素、水を適量(混ぜながら様子を見る)加えよく練り混ぜる。

7.5が固まったら型から外し、6のアイシングでデコレーションする。

8.トッピングを飾って完成♪

湿気に弱いのでラップをして保存する。

台所実験家サッキィの解説

ここではバスボムがなぜシュワシュワするのかはこちらの記事で解説しています。
是非読んで試してみてください。

まとめ

今回はかわいいドーナツの形で作ってみました。ついつい食べちゃいそうなくらい美味しそうですね💦プレゼントする際には必ず食べないようにメモ書きを入れることをお勧めします。仮に食べてしまったとしても辛くて酸っぱくてすぐに吐き出してしまうでしょうけど。

毎日Twitterで新しい実験を紹介しているのでぜひフォローをよろしくね!
気軽にリプもお待ちしています。

さっきぃのTwitter