万能調味料「塩こうじ」はスゴい!砂糖不使用ノンオイルドレッシング

こんにちは!台所実験家サッキィです。
皆さん、毎日の台所ワーク楽しめていますか?
日々の家事に追われて台所が嫌な場所になっていませんか?
台所は私にとってワクワク楽しい幸せの発信基地。
そんな楽しい発信基地が世界中にたくさん増えるように毎日この白衣(=エプロン)姿で台所実験して、発信しています! 

毎日、Twitterで実験の様子をつぶやいているのでもしよかったらそちらもチェックしてみてくださいね。

サッキィのTwitter

さっそく今日の実験をご紹介!
(動画もあるので見てね!)

目次

万能調味料「塩こうじ」はスゴい!砂糖不使用ノンオイルドレッシング

必要な時間 20分 (保温時間8時間程度)
難易度 ★★☆☆☆

この実験は、塩こうじが万能であることを実証する実験です(笑)

用意するもの

【ピンクのノンオイルドレッシング】
・玉ねぎ    1/2玉
・ビーツ(冷凍)  2センチ角のもの3、4切
・塩麹    50~100㏄
・お酢     塩こうじと同量程度
・ブラックペッパー 少々

<使用する器具>
・ブレンダー(ミキサーでもOK)

手順

1.材料をすべて容器(ブレンダーが入る長細いビンがベスト)に入れる

2.すべて滑らかになるまでブレンダーで攪拌する

結果

今回、本当に砂糖を入れてないのですが、味のバランスが絶妙にできました♪
ノンオイル

台所実験家サッキィの解説

ここでは塩こうじが万能な理由について考えたいと思います。
塩こうじは、麹・塩・水だけでできるシンプルな調味料です。
基本的なつくり方は上記の材料を混ぜて数日放置する(夏場は3日程度、冬場は1週間程度たまに混ぜる)という方法です。
ここで塩こうじができるまでに起こっている現象は、麹菌が放出した酵素のチカラ(アミラーゼ:デンプン分解酵素、プロテアーゼ:タンパク質分解酵素)によって麹自体のデンプンやタンパク質を分解し、甘味やうま味を引き出します
つまり、それ自体が砂糖のような甘味と味噌のようなうま味を持ち合わせているということになります!

まとめ

毎日Twitterで新しい実験を紹介しているのでぜひフォローをよろしくね!
気軽にリプもお待ちしています。

さっきぃのTwitter

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる