知るチカラ、考えるチカラ、選ぶチカラ、つながるチカラ、食べるチカラ=生きるチカラを育む

台所の科学実験・色が変わるジュース

こんにちは!台所実験家サッキィです。
皆さん、台所ワーク楽しめていますか?
日々の家事に追われて台所が戦場になっていませんか?
台所はワクワク楽しい幸せの発信基地。
そんな楽しい発信基地が世界中にたくさん増えるように毎日この白衣(=エプロン)姿で台所実験して、発信しています! 

毎日、Twitterで実験の様子をつぶやいているのでもしよかったらそちらもチェックしてみてくださいね。サッキィのTwitter

さっそく今日の実験をご紹介!
(動画もあるのでみてね)

今日の実験「ジュースの色を変えてみよう」

必要な時間 3分  
難易度 ★☆☆☆☆

子どもが大よろこびする「色が変わるジュース」の実験です。

簡単な実験なのでぜひみなさんもやってみてくださいね。

この実験をするには・・・

用意するもの

・しそシロップ
・水
・レモン汁(柚子酢など酸味の強いもの)

※もともとレモン汁などが入っているしそシロップの場合、反応が分かりにくくなりますのでシロップから自作されることをおすすめします。

<しそシロップを自作する場合>
・赤しそ 100g
・水   300㏄
・砂糖  300g
・塩   少々 (赤しその下処理に)
①しそは塩で揉んでアクを抜く、
→塩気がなくなるまで水ですすいで固く絞っておく
②鍋に水を入れ沸騰したらしそを入れて5分ほど色を出す。
(葉の色が抜けて緑色になったら取り出す)
③砂糖を加え煮溶かす(500mlになるまで煮詰めて出来上がり)

手順

1.シロップを水で割ってちょうどいい甘さに薄めます。

2.そこにレモンやレモン果汁を加えてみてください。

注意点:色が一瞬で変わるので目を離さないで!

台所実験家サッキィの解説

ジュースの色が変わる理由をここでは分かりやすく説明します。

赤シソにはアントシアニンという色素が含まれています。

アントシアニンは酸性〜中性~アルカリ性に変化する過程で色が変わるという特徴を持っているんです。

酸性のとき: 赤紫色
中性のとき: 紫色
アルカリ性のとき: 青紫色

今回は、実験の最初は紫色でしたよね?
これはしそシロップが中性だったということです。
そこに、レモン汁という酸性のものを加えたことで色が赤色に変わっていきました。

じゃあ、アルカリ性のものを加えたら青色になるのかな??
もし気になったらやってみてくださいね!

まとめ

今日の実験は混ぜるだけ!簡単でしたねー。

みなさんも是非やってみてくださいね!

毎日Twitterで新しい実験を紹介しているのでぜひフォローしてね!
気軽にリプもお待ちしています。

さっきぃのTwitter