知るチカラ、考えるチカラ、選ぶチカラ、つながるチカラ、食べるチカラ=生きるチカラを育む

いろんなものの糖度をはかってみよう!

こんにちは!台所実験家サッキィです。
皆さん、毎日の台所ワーク楽しめていますか?
日々の家事に追われて台所が嫌な場所になっていませんか?
台所は私にとってワクワク楽しい幸せの発信基地。
そんな楽しい発信基地が世界中にたくさん増えるように毎日この白衣(=エプロン)姿で台所実験して、発信しています! 

毎日、Twitterで実験の様子をつぶやいているのでもしよかったらそちらもチェックしてみてくださいね。

サッキィのTwitter

さっそく今日の実験をご紹介!
動画もあるのでみてね。

今日の実験「いろんなものの糖度をはかってみよう!」

必要な時間 1試料3~10分
難易度 ★☆☆☆☆

用意するもの

👆糖度計
👆計りたい試料
  ・果汁
  ・はちみつ
  ・牛乳
  ・ビール
  ・グリセリン
  ・人工甘味料
  ・食塩水
  ・油

手順

1.試料を調製する

2.糖度計に資料を1、2滴垂らし蓋をかぶせて測定

3.糖度計の端から数値を読み取る

結果

果汁

Brix10

はちみつ

Brix80

牛乳

Brix11

ビール

Brix4

グリセリン

Brix63

人工甘味料  

Brix6

10%食塩水

Brix10

10%食塩水10%砂糖水

100gの溶液中に食塩10g砂糖10gが溶けた溶液

Brix20

測定不能

台所実験家サッキィの解説

今回測定したBrix糖度は「水に溶け込んでいる固形分の濃度」なので等以外の物質が溶けている溶液でも数値が出ました。
つまり、砂糖以外にも色々と溶けている液体の正確な糖度を測るのは難しいということです。
測定する資料がなんなのかよく知ったうえで使わなければ得られた数値をりかいすることが難しいようです。

まとめ

今回はいろんな液体の糖度を測ってみました。
ドレッシングやマヨネーズのように塩分や油分が混在している液体には向かない測定機器なのかもしれませんね。

次回はマヨネーズやドレッシングもそくていしてみたいとおもいます。

毎日Twitterで新しい実験を紹介しているのでぜひフォローをよろしくね!
気軽にリプもお待ちしています。

さっきぃのTwitter