知るチカラ、考えるチカラ、選ぶチカラ、つながるチカラ、食べるチカラ=生きるチカラを育む

はちみつレモン味のリップスティックを作ってみた♪

こんにちは!台所実験家サッキィです。
皆さん、毎日の台所ワーク楽しめていますか?
日々の家事に追われて台所が嫌な場所になっていませんか?
台所は私にとってワクワク楽しい幸せの発信基地。
そんな楽しい発信基地が世界中にたくさん増えるように毎日この白衣(=エプロン)姿で台所実験して、発信しています! 

毎日、Twitterで実験の様子をつぶやいているのでもしよかったらそちらもチェックしてみてくださいね。

サッキィのTwitter

さっそく今日の実験をご紹介!
(動画もあるので見てね!)

今日の実験 はちみつレモン味のリップスティックを作ってみた♪」

必要な時間 20分
難易度 ★★★☆☆

ほんのり甘いはちみつレモン味のリップスティックです

用意するもの

リップスティック1本分
・ミツロウ 3g
・オイル  2g
 (なんでもいいけど今回はマカデミアナッツオイル)
・はちみつ 0.5g
・レモン精油 2~3適
・乳化剤 耳かき2~3杯

手順

1.耐熱性のガラス容器に精油以外のすべての材料を入れて湯銭で溶かす

2.溶けたら精油を加える 

ここで、硬さの調整を行う。
皮膚に塗ってみて硬いと思ったらオイルをゆるいと思ったらみつろうを加える。

3.型に流す

結果

今回、はちみつがうまく乳化せずに分離したまま固まってしまった。
スティックは液状のまま流し込むため完全に分離したまま型に流し込まれた。
軟膏容器の方は固まるまで攪拌していたのでリップが混ざった状態で固まった。
そのためほんのり甘く仕上がった。

まとめ

今回ははちみつと油が分離して混ざらなかったのが課題です。
出来は半分失敗ですが、どちらの形状も使い心地はとても良いです。
今後はほんのり甘いはちみつレモンのリップスティックをレシピを探る研究を続けていきたいと思います!


毎日Twitterで新しい実験を紹介しているのでぜひフォローをよろしくね!
気軽にリプもお待ちしています。

さっきぃのTwitter